休眠会社買取センターのメリット・デメリット

ちまたには色々な休眠会社売買サイトや業者がおられるようです。

その多くは仲介型で、売り主の希望は10万円、ただしそれ+5~10万円程度仲介手数料を乗せて掲載しているパターンが多く見受けられます。

ただでさえ安く無い会社(もちろん物によりますが・・)に仲介業者の手数料まで乗せられてしまえば会社自体の価格がドンドン高くなり最終的に売れない…という事例が散見されています。

休眠会社買取センターのメリットとしてはとにかく現金にて即金で買取するために買い手を見つける必要も無駄な仲介手数料等を乗せる必要なく買取できるために多少安価となってしまいますが1~2週間後には商品代金が振り込まれます。

デメリットとしては、やはり会社の買値が安いことかと思います。
現在は主に法人格のみの休眠会社を扱っているために、例えば宅建業許可付き法人300万円!みたいな法人は取り扱っておりません。
基本は休眠会社で、銀行口座があることが大前提なのですが、当社の購入金額は3~5万円程度(ただし多少の金額交渉はさせて頂きます。)
長い目でまとまった金額で、20~30万円でうりたいのであれば仲介業者さまへ。(ただしその場合仲介業者様の手数料が上乗せされる為エンドユーザーである買い手様には40~50万円程度になっている事かと思います。。)

現状、買い取り専門で行っているのは当方だけだと認識しております。
他は委託販売が多いようです。 委託販売ということは新たな代表者も分からず、買い取った会社の使い道も不透明という事です。
(仮に売れた会社が不正利用等されると前代表まで責任が追及される、事情を聴かれる事もあるようです。どういった経緯で会社の役員変更がなされたのか、どういった人物に引き渡しのたのか、、など。)


とにかく現金がすぐ欲しいのであれば是非当社休眠買取センターをご利用くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL